fbpx

【1億までの収入UPテンプレート】あなたでも真っ当に稼いで億り人になれる

コロナで傷病手当金も対象に!欠勤4日目から利用可能

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

傷病手当金は健康保険等の被保険者が、業務災害以外の理由による病気や怪我の療養のため仕事を休んだ場合に、所得を保障される制度です。

この制度は働いている人なら誰でも利用できますが、新型コロナウィルス感染拡大に伴い、実際にその療養のために働くことができない人でも利用できるようになりました。

傷病手当金の支給要件

支給要件はこれまでとは変わらず、以下の2点になります。

  1. 業務災害以外の病気や怪我の療養のために働くことができないこと。
  2. 連続する3日間を含み、4日以上仕事を休んでいること。
  3. 給与の支払いを受けていないこと。

ポイント

  • 業務で怪我をした場合は労災に当たりますが、業務以外で怪我をした場合はこの傷病手当金の対象になります。
  • 連続ではない3日間までの欠勤は対象になりません。必ず連続3日間の欠勤が必要です。
  • 給与の支払いがあれば、そもそも申請できません。

傷病手当金の支給期間

支給開始日から最長1年6ヶ月の間

ポイント

  • 職場によっては、別の形で保障されているケースもあります。
  • 事前に傷病手当金が出るかを確認しておきましょう。

傷病手当金の支給額

厚生労働省の「生活を支えるための支援のご案内」を参考に以下でご確認ください。

 

ポイント

基本的にどんな人でも当てはまります。

傷病手当金の申請方法

実際にどのような手続きが必要か、以下をご確認ください。

必要書類

必要書類は、「傷病手当金支給申請書」というものです。その内訳が以下になります。

  • 被保険者記入用(2枚)
  • 事業主記入用(1枚)←職場が記入する
  • 療養担当者記入用(1枚)←医師が記入する

手続きの流れ

  1. 怪我や病気の事後まで待つ。
  2. 傷病手当金支給申請書を取り寄せ、「被保険者記入用」を作成する。
  3. 医師に「療養担当者記入用」の記入を依頼する。
  4. 職場に「事業主記入用」の記入を依頼する。
  5. 傷病手当金の支給申請をする。

基本的には職場を通して申請します。

申請後は「支給決定通知書」が送られてきて、手当金の金額や振り込み日などが分かります。

まとめ

本来誰にでも利用できる制度ですが、今回はコロナの感染状況に応じて制度変更されたものになります。

利用できる人は見逃さないようにしましょう。

 

家計を気にせずに、マイナス収支から1億まで収入をUPさせる方法

誰でもそうですが、今の家計を気にする人はとても前向きです。現状を打破しようとしているからです。
でも実際はそれだけでは未来を変えることができません。
100%の人が老後の生活を心配することになります。
特に老後必要とされている2,000万円問題は、世間の批判を浴びても現実のものとして私たちの将来を襲ってくるのです。
将来のことではなくても、まさに今以下のように悩みがある人も多いです。
しかも、収入の多さに関係なく、低収入の人でも、高収入の人でも悩みがあるのです。
  • 毎月収支がマイナスだからせめてプラスにしたい
  • 収入を増やしたい
  • 年収が減った
  • 副収入が欲しい
  • 家を買うための頭金が欲しい
  • 将来は年金が減るのかな?
  • 老後のお金を貯めていない
  • 日本人の平均年収はいきたい
  • 年収1000万円をどうしても超えたい
  • 最近税金が高くなって困っている
  • お金が余りすぎてるので節税したい
  • 年収1億を目指したい
  • 将来の子どものためにお金を残したい

このような悩みを解決する方法として、私が「資産形成の専門家」としてメルマガで分かりやすくお金の問題を解決する方法を発信しています。

内容もとても濃く、実践的で一気に富裕層までのステージに引き上げる方法をお伝えしています。

 

そして今、とてもタイミングよく、本来有料であるメルマガ「資産形成プレミアムメルマガ」を無料で登録できるキャンペーンを行っています。

さらに特典まで付けています!詳細はリンクからご確認ください。

資産形成プレミアムメルマガ

 


 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Color Your Life , 2020 All Rights Reserved.