fbpx

無駄な出費を根こそぎ削減する家計管理ツール「スパルタ7」

家計の無駄な出費を大幅に削減する方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ポストコロナの議論をする前に、何度もやってくるコロナの脅威に悩まされる期間が続いています。

そんな中、どうしても経済的にダメージを受ける人が出てしまっています。

そのような人は、今改めてご自身の家計を見直すようになりました。

そのような人に役立つ内容をまとめましたので是非ご覧ください。

いくら節約してもお金がつくれない

あなたは節約をしたことがありますか?

今も昔もお金を作るのには苦労する人が多いです。

  • 自由に使えるお金が欲しくて節約したけど毎月数千円しか節約できない。

今のお父さんの1ヶ月のお小遣いは3万円台です。年々減ってきています。

その中で節約をしても、数千円程度しか余りません。

年間で考えても大きな買い物ができるほどは貯まりません。

  • 年収は上がっているのに支出も比例して増えている。

お小遣いが3万円台の人だけではなく、高年収の人も実はお金が貯まっていないのです。

理由は年収に比例して税金も上がるという累進課税率という税金のシステムがあるためです。

結果的にこの20年近くの期間で、年収200万円〜750万円の間の人は、可処分所得(収入から支出を引いて、自由に使えるようになったお金)が減っているのです。この年収帯の人は、日本の大部分の人のことを指します。

ポイントは「考え方」と「方法」

「節約」というと、食費を削ったり、買いたい服を我慢したりするでしょう。

これだと数千円程度しかお金をつくることができません。また、この考え方は間違いでもあります。生活を維持するという視点を持たないと、苦しい思いをしてお金をつくることになってしまいます。

まさに食費を削るのは必要なものを削ることになり、生活を苦しめる原因になってしまいます。

そこで考え方を変える必要があります。

家計の無駄な出費を大幅に削減する考え方

ズバリ、これがポイントになります。

  1. 生活を維持すること
  2. 減らせる無駄の上限は「今の支出」ではなく「今の年収」あること

以上の2点を守ことです。

まず、生活を維持することですが、削ったら苦しくなるものは残さなければいけません。これでは何のために生きているかわかりません。

次に、減らせる無駄の上限は「今の支出」ではなく「今の年収」と考えましょう。本来削減対象となるのはあなたの「年収」になるのです。

今の支出額と今の年収額では当然今の年収額の方が大きいですので、その中から広く削れる箇所を見つけるべきなのです。

そういう視点で考えると、「節約」というよりも「削減」という視点で取組と良いでしょう。

家計の無駄な出費を大幅に削減する方法

それではどのように行えば良いのでしょうか?

通常なら、何となくガマンすれば良いと考えがちですが、ファイナンシャルプランナーの視点は違います。

あなたの家計簿はもちろんそうですが、以下のような多くの視点から見直します。

  • 長期の人生計画
  • 短期の人生計画
  • 保険の加入状況
  • 貯蓄の状況
  • 資産や借入の状況
  • 家計簿の見方や書き方
  • 人生のお金の流れ

あなたの今の年収から大きなお金を削減するということは、多くの視点から取り組むということです。

このようにあなたの人生計画、加入中の保険、資産など長期にわたってあなたの生活に影響を及ぼす収支を見ることになります。

必然的にこの中から無駄な支出を見つけることができるようになります。

誰でも使えるFP作成の家計管理ツールを公開

以上のように、家計の無駄を削減したい場合、「節約」ではなく「削減」というダイナミックな取り組みが必要だということがお分かりになったと思います。

そして、その方法も、何となく今不要なものを削るのではなく、人生を俯瞰してみてその中で長期にわたってあなたの人生に影響を与えるものに目を付けることが大切だということもお伝えしました。

「でも、こんな大々的にやったことないし、無理そう・・・」

と普通なら思うことでしょう。

そこで、誰でも使えるように家計管理ツールを作り、動画で使い方の解説をつけて公開しています。

このツールを使って、500万円もお金をつくった人もいます。

今なら期間限定で手に入ります。

>>「スパルタ7」について詳しく見てみる

是非、これまでとは違うケタのお金をつくってください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Color Your Life , 2021 All Rights Reserved.